上野支部について

支部長挨拶

東京税理士会上野支部のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
上野支部の事務局は上野公園の不忍池の畔にあり春は桜、夏は蓮の花が咲くとても景色の良い場所にあります。

上野支部は昭和24年に下谷支部として発足し、その後平成3年に当時の下谷税務署が東京上野税務署に名称変更したことに伴い上野支部に名称変更し、今年で支部創立72年になります。現在個人会員511名、法人会員33社が登録しています。

税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において申告納税制度の理念に沿い、納税者の皆様の信頼にこたえ租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命としています。

上野支部では税務支援活動として地域の中小企業経営者、個人事業主及び一般納税者の方々を対象とした「相続税等の無料相談」を毎月開催し、税を考える週間および確定申告時期には「税の無料相談会」を実施し、税務関連団体等が主催する税務相談会等にも税理士を派遣しております。

また東京上野税務署管内の中学校や専門学校で租税教室を実施し、地域社会への貢献活動を行っております。
このホームページでは、税理士の役割や当支部の活動等を紹介しております。
今後とも税理士が地域のパートナーとして皆様の身近に感じてくだされば幸いです。


会員の皆様へ

長らく休止していました上野支部のホームページですがこの度リニューアルが完了いたしました。今後、会員の皆様への研修会等のご案内や支部からの連絡事項は「会員専用ページ」に掲載させていただきますのでぜひご覧くだるようお願いいたします。また厚生各部、同好会につきましてはそれぞれの専用ページを設けていますので、各部長、世話人の皆様は活動状況、活動予定や参加者の募集など会員に向けての情報発信として有効にご活用くださるようお願いいたします。

最後に、この度のホームページリニューアルに際しご協力いただきました関係各位ならびに会員の皆様へ深く感謝申し上げます。

2021年10月

東京税理士会 上野支部
支部長 石田伸泰